2020年07月15日
景観を良くする為、溝のフチ切り作業を行いました。

 
ラフを刈る時は、乗用の機械を使って刈込を行いますが、木の間や溝のフチなどは狭い場所があるため刈ることが出来ません。
また、伸びすぎるとボールが溝に入った場合見つけにくくなり進行が遅くなってしまいます。
そこで手作業で溝のフチ切りを行います。乗用の機械が使えない分、時間がかかりますが重要なコース管理作業の一つです。
一見地味に見えますがこの作業を行うことでコースにメリハリがつき景観もよくなります。
 
雨が続いているのでコースの芝も滑りやすくなっております。気を付けてプレーしてください。

ページトップへ
 

三甲ゴルフ倶楽部 ジャパンコース
〒673-1102 兵庫県三木市吉川町冨岡933-27
TEL:0794-77-3535 FAX:0794-72-1750 info@sanko-golf.co.jp