お知らせNEWS
倶楽部の歴史HISTORY
エチケット・マナーETIQUETTE&MANNER
クラブニュースClub News
天気予報WHEATHER
お問い合わせCONTACT

CLUB NEWSジャパンコース・クラブニュース

 2020年05月28日 | コース管理

グリーンの排水を改善する作業を行いました。

 
これから6月の梅雨に入り雨の日が多くなってくるのでグリーンに水が溜まってしまいます。
そこでお客様のプレーに支障がないように排水を改善する為のバーチカル作業を行いました。
この作業は、グリーンの中に溜まったサッチ層(芝生の刈り草や冬枯れした葉、古い根などが土壌の表装や浅い部分に堆積して層を成したもの)
を取り除くと同時に芝に溝をつくり雨や散水を行う時、水が土壌に入りやすい状態になります。
 
溝をそのままにしておくと隙間ができプレーに支障がでてしまうだけでなく乾燥の原因となるため、砂を撒きます。
 
今回の作業では少し多めに砂を撒いたため、ターボブロアーという風を起こす機械で余分な砂を飛ばします。
これから夏に向けて猛暑に耐えるグリーンを作ってまいります。